印刷Q&A その1 〜原稿作成編〜

原稿作成について

ここではお客様より寄せられたよくあるご質問の事例をご紹介します!
〜原稿作成編〜

 

原稿のトンボについて

 

お客様お客様
Photoshopで作成する場合トンボはいらないと書かれていましたが、トンボがあっても問題ありませんか?
シュガーシュガー
はい、トンボがあっても問題はありません。 他社のテンプレートをご利用頂いても構いません。

 

変形サイズの本について

 

お客様お客様
正方形サイズの本を作りたいのですが可能ですか? 可能な場合、別途断裁料などは発生しますか?
シュガーシュガー
変形サイズでの製本は可能です。 原寸サイズに上下左右塗り足し3mmをつけたデータ作成をお願いします。その際トンボは不要です。また 別途断裁料は発生しません。

 

表紙の二色刷りについて

 

お客様お客様
表紙の二色刷りは可能でしょうか?
シュガーシュガー
可能ですが、使用しております印刷機の特性上 4色刷りの扱いとなります。 その旨ご了承ください。

 

キャンペーンの入稿データ名について

 

お客様お客様
キャンペーンの口絵片面フルカラー印刷を利用する場合、 どういうデータ名にすればいいですか?
シュガーシュガー
『口絵.psd』『kuchie.psd』のいう風に口絵用のデータという事がわかる名前でお願い致します。

 

口絵の裏面について

 

お客様お客様
口絵の裏面は何も書かれていないページとなるという認識でよろしいでしょうか。
シュガーシュガー
口絵両面印刷と書かれていない場合は、片面(表面)のみの印刷となります。

 

データとアナログ原稿の混在について

 

お客様お客様
表紙はデータ入稿、本文はアナログ入稿と、別々の入稿は可能でしょうか?
シュガーシュガー
はい、可能です。
データとアナログ原稿が〆切日時までに届いていれば問題ありません。
アナログ原稿を入稿する場合は、スキャン代が別途発生しますので、オプションメニューからお選びください。

 

遊び紙や口絵の数え方について

 

お客様お客様
遊び紙やフルカラー口絵はページ数に含みますか?
シュガーシュガー
遊び紙やフルカラー口絵はページ数に含みません。 本文ページ数+表紙分4ページが発注ページ数となります。

原稿作成について